コロナと運動

こんにちは!

トレーナーの畠中です。

 

ようやく緊急事態宣言のようですね。

ひとまず、学校を全てストップさせるのは致し方ない。

でも、水曜日や木曜日から学校が始まろうとしていますが、それだけは避けたいですね。

 

でも、緊急事態宣言が出ても出なくても…

やることは変わらないですよね。

 


 

今回は、「コロナウイルスと運動」についてお伝え致します!

 

まず、大前提としては、毎日体温を意識的に上げることが大切です。

体温を上げると免疫力が上がります。

コロナもインフルエンザも、しっかりと体温をあげましょう!

 

運動で体温を上げるには…

なんでもいいんです

どゆことかというと、体温を上げるにはポイントが2つ。

①体をゆっくり大きく動かすこと。

→ストレッチやヨガが有効です。

②汗が出るような、動きをすること。

→散歩や犬の散歩、縄跳びや軽くその場で足踏みなどです!

①の場合は、少し時間もかかりますので、好きなドラマやYouTubeを見ながらできますね♪

②の場合は、例えば買い物を歩いて行ったり、家の周りを御家族で歩いて見たり。また、縄跳びやその場でゆるHIITもいいですね(๑•∀•๑)

 

コロナウイルスの対策には、運動によって体温を上げるのは有効です!

体温が37度になると、免疫細胞が活発化します。

その体温上昇は、運動やお風呂で上げるのが有効ですが、運動の方がいいんです。

なぜなら…運動だと筋肉を動かすので体温上昇が持続するだけでなく、普段のお仕事や子守り疲れ、肩こりや腰痛の改善、冷え性の改善という一石二鳥なことがあるからです!

 

だから、コロナウイルスに運動がいいんです!


今回は、「ゆるHIIT」をお伝えします!

ゆるHIITとは4分間で済むトレーニングです。

20秒動いて→10秒休むを、8回します!

メニューを組みましたので、ご参考までに!

①その場でジョギング20秒

10秒休み

②その場ジャンプ20秒

10秒休み

③その場左足ケンケン20秒

10秒休み

④その場右足ケンケン20秒

10秒休み

⑤その場ジョギング20秒

10秒休み

⑥その場グーパージャンプ20秒

10秒休み

⑦その場スキップ20秒

10秒休み

⑧その場で全力でももあげダッシュ20秒

10秒休み

終わり!

 

さ、御家族で挑戦してみてください♪

 

コロナには、このような運動を気が向いたときにしてくださいね!

 

* Hatanaka Hideaki *

 

前の記事

新年度

次の記事

【尾道FCB3PS】メニュー