卒・摩耶トラック&フィールドクラブ①

トレーナーの畠中です。

 

2回に分けて想いを届けます。

 

昨年度からメインコーチとして担当していた

毎週火曜日の「摩耶トラック&フィールドクラブ」を2019年8月27日(火)をもって

卒業いたしました。→blogはコチラ

 

いろいろと悩み、考えました。

教室に通ってくれている生徒にとっての最善、

自分のキャリアとしての最善、

お世話になっているT&F.netKOBEという団体の最善。

すべてをとても考え、悩みました。

 

そして、このタイミングで自分が退くことが最善であるのではないか

という結論に達しました。

 

月に一度、抜けることがメリットよりもデメリットが多くなり始めた以上は

早めにすべて動かすのがいいのではないか。

それが、一番の目的である子どもたちの成長、クライアントファーストだと信じています…。

 

この火曜日に教室に行くサイクルはとても有意義で楽しみで、やりがいのある時間でした。

なにより、各週で担当する教室にやりがいを感じていました。

参加してくれた子どもたちと保護者の皆様、サポートスタッフに支えられて

教室の募集を一時停止するまでに人数も増えました。

 

教室事業において、場所は生命線ともいわれるぐらい大切ですが

それを見事に打ち破って、たくさんの子どもたちと毎週会えたことをうれしく思います。

 

本当に楽しかった。

そして、子どもたちの成長が最高だった。

毎週、終わりのスタッフミーティングで、子どもたちの成長を感じ、話すのが喜びでした。

 

ありがとう。

 

 

 

 

✳ Hatanaka Hideaki ✳