チーム指導

スポーツの上達するためのトレーニングは、

競技の技術向上」と「運動能力の向上」にわかれます。

しかし、ほとんどの現場では競技の技術トレーニングしか行われず、

「運動能力の向上」を目的としたトレーニングはされることなく終えます。

 

運動能力」とは・・・

  ①目で見えない範囲での体を思い通りにコントロールする。

  ②上半身と下半身、左右、前後との連動が適切にできる。

  ③見たものを瞬時に表現できる。

 

大きく分けるとこのように分けられます。

それらの先に、持久力や足の速さや筋力、バランス能力などがあります。

そして、ようやく各競技の技術が加わります。

 

そこで、チーム指導では、普段コーチ陣が教えられない「運動の基礎」部分のトレーニングを行います。

コーチ陣と密接にコミュニケーションをとり、指導がしやすいチーム作りのお手伝いをさせていただきます。


 

指導ポイント

戦えるからだの向上・・・チーム全体的なフィジカル面やコンディショニングの向上や栄養指導

戦えるこころの向上・・・意識、メンタル面の向上

 

個人指導

最近、話題となっているパーソナルトレーニング。

しかし、パーソナルトレーニングブームで、トレーナーの需要が追い付いていなかったり、また自分に合ったトレーナーとなかなか出会えなかったりします。

 

私がパーソナルトレーニングで3つのポイントで指導します。

①からだのクセや特徴(アライメント)を大切に、改善をめざします。

→身長や利き手・脚、種目や競技内ポジションなど

②能力を「引き出す」・「植える」を徹底的に重視します。

運動能力を向上させ、フィジカル的な強さや速さなど

コーチング学を基盤としたメンタルトレーニング

勝者のマインドを持っているかは、上達には不可欠

 

これらのことを様々な方法でアプローチします。

『ゴール』と『手段』をしっかりと明確化し、ともにゴール達成のために導きます。

 

※過去、指導種目:サッカー、野球、陸上、ラグビー など


 

まずは、ご相談ください。

その、大きな一歩の後は、お任せください。

 

今と違う世界で、最高の景色を見ましょう。

 

 ✳ Hatanaka Hideaki ✳